×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 
萬世協会
麦の家

クリックすると拡大します。

故松井浄蓮師によって開かれた
現代のオアシス“麦の家”
日本人が人類が よって立つべき原点がここにあり、日々の営みの中で実践されている。 (滋賀県大津市坂本)



鶴祐は、平成元年 麦の家を訪れ、89歳の松井浄蓮師に出会う。
麦の家の風光は、鶴祐が幼少の頃より心中に観じ、原風景として求め続けて来た世界との完全の一致を観、浄蓮師より「琵琶の音は心臓の鼓動です」の一言によって琵琶演奏の命題である “いのち”を伝えることより、具体的な道が示された。


平成26年1月萬世協会からの挨拶状
クリックすると拡大します。

平成21年1月11日萬世協会「麦の家」新春講座 資料
クリックすると拡大します。